ブログ(学校生活の様子)

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ: 6年生
橋本小×七夕祭り×自分たちができること

DSCF0034.JPG

DSCF0019.JPG

DSCF0017.JPG

2024年7月16日(16_56).jpg

2024年7月16日(16_56) (1).jpg

「自分たちにできることはなんだろう?」

クラスの中で、たくさんの候補があがった中…
総合実行員を中心に、『うちわ』を作ってお祭りを盛り上げたい!というアイデアにまとまりました。

…ということで!
橋本をつめこんだ全色力うちわで橋本を染め上げよう大作戦が始動!

色にも思いやこだわりをつめこんで、さらに「偶然」も楽しんで、自分だけのうちわを作りました。

完成したうちわを見て、「十人十色っていうか、三十四人三十四色だ!」、「次は、6年生らしさをつめこんだうちわを作りたい!」という思いをもっていました。

夏休み中にアリオ橋本に展示されます。お楽しみに♪

公開日:2024年07月17日 16:00:00

カテゴリ: 6年生
日光にも負けないまち?!

DSCF0986.JPG

DSCF0991.JPG

IMG_20240626_142227.jpg

日光の修学旅行から帰ってきて…

「日光には、観光地や名物がたくさんあった。橋本は…」
「あれ、あまり思いつかない…!」

そんな時に、橋本七夕祭りの実行委員の方が駆けつけてくださいました。

・72回という歴史のあるお祭りであること
・200というたくさんの屋台が出店していること
・30万人もの人が橋本を訪れること
・実は空いている道があること
・ボランティアの方は、お金をもらわずにみんなのために活動していること

初めて知る七夕祭りのことがたくさん。

この場面でも、勇気を出してマイクで質問する人が続々。そんな中、最後に出た質問は、「わたしたちも何かできることはありますか?」でした。

『自分たちもまちをつくっていく』という自覚。
確かに、橋本というまちで子どもたちは育っています。



公開日:2024年07月17日 15:00:00
更新日:2024年07月17日 16:06:50

カテゴリ: 6年生
ひまわりの約束

s-s-IMG_1039.jpg

s-s-IMG_1037.jpg

s-s-IMG_1036.jpg

以下、6年児童の日記より・・・

今日の書写は1学期ラスト。
「ひまわり」を書いた。最後だから上手く書きたいなと思って書いた。今まであまりできなかった筆返しが上手くできた!しかも筆も割れずに書ききれた!最後の硬筆も上手くかけた!
1学期の最初や5年生の頃は筆返しが苦手で、全然できなかったけど、「ひまわり」は納得のいく筆返しができたのですごく成長したと思えた。
前回も書いた「ひまわり」と今回書いた「ひまわり」を家で見せた。
「前回と今回どっちが上手?」って。
そしたら
「今回」と言ってくれて、すごく嬉しかったです。また2学期もたくさん褒めてもらいたいから、苦手なところもしっかり意識して書きたいです。


自分ががんばって書いた字を、
自分が一番大切にしている人から
認められる経験って、ものすごく大切です。


いくつになってもです。
何歳になってもです。

つまりはこういうことです。

自分より喜ぶから
うれしいのがどっちかわからなくなるよ。


1学期、書写も頑張りました。

公開日:2024年07月11日 10:00:00

カテゴリ: 6年生
♪楽器の音色の特徴を生かして

IMG_0087.JPG

IMG_0090.JPG

IMG_0094.JPG

IMG_0081.JPG

1学期の音楽の締めくくりは、「ラバーズ コンチェルト」の合奏です。

パートの役割を考え、そのパートにふさわしい楽器を自分たちで選んで演奏しました。

アコーディオンでの演奏にチャレンジする人がいたり、ハンドベルで友だちと協力して主な旋律を演奏するグループがあったり、楽しく活動できました。

2学期も合奏をやる予定です。一体感を味わうことができるような演奏を目指して指導していきます。

公開日:2024年07月10日 11:00:00
更新日:2024年07月12日 09:01:44

カテゴリ: 6年生
日光2

DSCF0780.JPG

DSCF0785.JPG

DSCF0787.JPG

DSCF0806.JPG

DSCF0808.JPG

「すずしい~!」
華厳の滝を目の前に、ひんやり冷えた場所に興奮の声。

(当日の放出量は0.3トンでしたが)迫力ある滝を楽しみました。

ふくべ細工では、職人の方から作り方を教わり、自分だけのお面を作りました。

形から全部違う。

時間いっぱい作る姿は、未来のふくべ細工職人そのもの。伝統工芸に触れることができました。

公開日:2024年06月28日 18:00:00

カテゴリ: 6年生
日光1

DSCF0750.JPG

DSCF0758.JPG

DSCF0762.JPG

DSCF0768.JPG

DSCF0772.JPG

前の日までのくもり空が嘘のよう!
快晴の中、日光へ出発です。

どんな2日間が待っているでしょうか。

公開日:2024年06月28日 18:00:00

カテゴリ: 6年生
一生分の「いってらっしゃい」

DSCF0734.JPG

DSCF0742.JPG

DSCF0744.JPG

DSCF0749.JPG


日光に出発する前に、1年生からプレゼントをもらいました。

ランドセルに着ける子もいれば、
名札に着ける子、しおりに付ける子…

大切そうに受け取っていました。

給食の時間には、5年生を中心に、全校からのお見送りの拍手。

「泣くかと思った~!」
「一生分のいってらっしゃいを言われたよ~。」
と嬉しそうに話していました。

公開日:2024年06月28日 17:00:00

カテゴリ: 6年生
SDGsフェスを創るのは自分だ

DSCF0565.JPG

DSCF0567.JPG

DSCF0570.JPG

DSCF0576.JPG

IMG_1551.JPG

SDGsフェスに行くと決まってから、準備にも熱が入りました。

同じスマイルグループの人の顔を覚えるために、先週のスマイルグループでは、名前の覚えられるレクを企画。

グループ番号を忘れないように、手作りのスマイル名札を作るグループ。

下級生に「6年生の総合すごい!」と思ってもらえるよううに、表現方法を話し合うクラス。

SDGsフェスについて大事なことを黒板にメモする人たち。

教室で、思いっきり練習をするクラス。

「SDGsフェスが楽しみ!」
朝一番に、6年生に声をかけられました。


お客さまではなく、自分たちで創り上げようとする姿かっこよすぎます。


公開日:2024年06月03日 17:00:00
更新日:2024年06月04日 08:42:25

カテゴリ: 6年生
「自分たちの総合」

DSCF0630.JPG

IMG_1555.JPG

P1000939.jpg

P1000956.jpg

アリオ橋本のアクアガーデンで、自分たちの総合での学びを発表しました。

クイズ、ラップ、劇、サイコロトークとクラスそれぞれの表現方法で、自分たちの学びを1~5年生に伝えました。

「緊張した~!」
「楽しかった~!」
「お疲れ様~!」

SDGsフェス後の給食で、仲間とお疲れ様の乾杯をしている姿から、「やりきった心地よさ」を感じました。

公開日:2024年06月03日 17:00:00
更新日:2024年06月04日 08:41:38

カテゴリ: 6年生
6年生のやさしさ

1 スマイルペアの1年生がステージに上がるときは、自分も一緒に上がる。なぜなら、サポートをするから(^^)

2 学校前の道路を歩くときも広がらずに。「前に詰めてね~!」とこまめな言葉をかけてくれたおかげです。

3 帰り道には、ペアの1年生と手を繋いで安全に帰っています。

4 左手に持っているのは…
 スマイルグループを間違えないためのグループ札。

6年生がいたから、安全にSDGsフェスが
できました。ありがとう。

公開日:2024年06月03日 17:00:00
更新日:2024年06月04日 08:41:19